【EdtechAsiaMeetup!】世界が求めるSTEM人材とは?

Description
Facebookページはこちら!
https://www.facebook.com/events/137572466887377/

EdtechAsia はバンコクを拠点に、教育xITを軸とした
コミュニティ作り、起業家支援、官民の協業支援等を行っています 。
http://edtechasia.com/

様々なイベント開催を通して、Edtechのコミュニティを生み出しており、年に1度のサミットではアジア中の国々から350人以上、100社以上の企業が参加します

EdtechAsia代表の再来日に伴い、Meetup第2回目を開催します。

今回は「STEM教育」がテーマです!
*1Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Mathematics(数学)を重視した教育のこと

アメリカではオバマ大統領が「Computer Science For All」と掲げ、国内のIT教育におよそ5,000億円を投入、
東南アジアやインドでも国の支援を受けながら拡大しています。

日本では、STEM人材の一部であるIT人材が
2030年には80万人不足すると言われています。

STEM人材の育成が急務な中、注目を集めるSTEM教育サービス。
その第一人者として活躍されるスピーカーに今回は登壇いただきます!

⬛︎イベント詳細
日時:2017年10月26日(木) 20:00-22:00
場所:Book Lab Tokyo
http://booklabtokyo.com/
参加費:1,000円 受付にてお支払いください
※途中入場・途中退室OKです(入場料要)
※本イベントは適宜通訳が入りますが、主に英語で行われます

"This is the right answer" is how to teach in the past.
However, in the current world that changes fast, you need to think "Why?"

To have that skills, you need STEM education *1
*1 STEM means Science, Technology, Engineering and Mathematics

Also, Japan will be lack of 800,000 engineers in 2030 if the IT industry grows as for now.
In the US, President Obama declare d Computer Science For All and he put 5 billion dollars to support Computer science.
In South East Asia, STEM education is talked about invested by government.

In 2020, Japan is going to have programming classes.
As this is, STEM education is growing in Japan, and we would like to invite speakers who have business in that field.

⬛︎Event Details
Date 2017 October 26th
Venue Book Lab Tokyo
http://booklabtokyo.com/
Entrance fee 1,000yen You can pay at the entrance
※You can come and leave anytime you want
※This event will be in mostly in English
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#287945 2017-10-19 14:13:43
More updates
Thu Oct 26, 2017
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Book Lab Tokyo http://booklabtokyo.com/
Tickets
当日受付にてお支払いください(1,000円)
Venue Address
東京都渋谷区道玄坂 2-10-7 新大宗ビル1号館 2F Japan
Organizer
Edtech Asia Tokyo
11 Followers